ken's銅像探索日誌
旅先で出会った銅像達を紹介します!
分類



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

加藤 友三郎
2008.2~3 041

2008.2~3 042
加藤 友三郎 像
(広島市中区 中央公園)

加藤 友三郎(かとう ともさぶろう)
(1861年-1923年)
日本の海軍軍人、政治家
第21代内閣総理大臣

撮影日:2009年2月4日
建設年:平成20年
分 類:政治家
作 者:吉田 正浪
評 価:☆☆☆

加藤友三郎
「近代日本人の肖像ホームページ」から

文久元年2月22日生まれ。
日清戦争に出征。
日露戦争では連合艦隊参謀長として日本海海戦を指揮。
第2次大隈内閣の海相となり、海軍大将に昇進。
大正10‐11年ワシントン会議に首席全権として出席、海軍軍縮条約に調印。
翌年首相となり、軍縮、シベリア撤兵を実行した。
大正12年8月25日死去。63歳。安芸(広島県)出身。海軍大学校卒。
【格言など】国防は軍人の専有物に在(あ)らず(ワシントン会議から送った書簡)
「デジタル版 日本人名大辞典+Plus」から

[エピソード]
◎海軍でも1、2の酒豪で知られ、総理在任中も飲み過ぎで大腸ガンにかかり他界したのでは、とまでいわれた。
◎その加藤の亡骸は、元帥府に列せられ、海軍葬に付せられることになった。
現在、東京都港区の青山霊園を墓所として埋葬されている。
◎また、広島市南区の比治山に銅像が建てられたが、太平洋戦争時の金属回収令で取り除かれたままにされており、主なき台座が寂しく立っている。
なお、広島市中区の広島市中央公園内に、ワシントン軍縮会議時のフロックコート姿の加藤の銅像が新しく建立され、没後85年にあたる平成20年(2008年)8月24日に除幕式が行われた。
※出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から抜粋

[感 想]
広島市の中央公園におられます。
フロックコートとシルクハット姿が印象的です。

スポンサーサイト
灘尾 弘吉
2008.2~3 049

2008.2~3 052
灘尾 弘吉 像
(広島県 広島市 広島城堀西側)

灘尾 弘吉(なだお ひろきち)
(1899年-1994年)
昭和時代の官僚、政治家

撮影日:2009年2月4日
分 類:政治家
作 者:吉田 正浪
評 価:☆☆☆

灘尾 弘吉
灘尾 弘吉
「日本経済新聞ホームページ」から

明治32年12月21日生まれ。
内務省にはいり、大分県知事などをへて、終戦時は内務次官。
公職追放解除後の昭和27年衆議院議員となる(当選12回、自民党)。
石橋内閣をはじめとして文相を6期つとめ、教員の勤務評定、道徳教育を実施。
また厚相、党総務会長などを歴任。
54年衆議院議長。平成6年1月22日死去。94歳。広島県出身。東京帝大卒。
「デジタル版 日本人名大辞典+Plus」から

[感 想]
広島城のお堀の近くに堂々と立っておられます。

砂原 格
2008.2~3 064

2008.2~3 062
砂原 格 像
(広島県 広島市 八丁堀)

砂原格(すなはら かく)
(1902年-1972年)
昭和時代の政治家

撮影日:2009年2月4日
分 類:政治家
評 価:☆☆☆

明治35年4月3日生まれ。
広島県会議員をへて、昭和27年衆議院議員(当選6回、自民党)。
通産・厚生各政務次官、衆議院逓信・運輸各委員長をつとめる。
砂原組社長、広島商工会議所副会頭。
昭和47年5月8日死去。70歳。広島県出身。
「デジタル版 日本人名大辞典+Plus」から

[感 想]
広島市内を歩いていて、偶然発見しました。
目が特徴的な像です。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。