ken's銅像探索日誌
旅先で出会った銅像達を紹介します!
分類



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平野 国臣
IMG_7676.jpg

IMG_7677.jpg
平野 国臣 像
(福岡県 福岡市中央区 西公園)

平野 国臣(ひらの くにおみ)
(1828年-1864年)
幕末の武士、福岡藩士

撮影日:2007年12月5日
建設年:昭和39年
分 類:幕末藩士
作 者:安永良徳
評 価:☆☆☆

平野国臣肖像
平野国臣肖像
※出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から

文政11年3月29日生まれ。
筑前福岡藩士。
安政5年脱藩,京都で尊攘運動にかかわる。
文久3年(1863)八月十八日の政変で京都を追われ,沢宣嘉を擁して但馬(兵庫県)生野で討幕の挙兵(生野の変)をするが,捕らえられ,元治(げんじ)元年7月20日処刑された。37歳。
通称は次郎。号は月廼舎,独醒軒。
著作に「回天管見策」「尽忠録」など。
【格言など】年老いし親の嘆きはいかならん身は世のためと思ひかへても(辞世)
「デジタル版 日本人名大辞典+Plus」から

[感  想]
福岡市西公園の入り口辺りに立っておられます。
台座も銅像も大きく、堂々とした立ち姿が、いい感じです。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kendouzou.blog115.fc2.com/tb.php/107-cb5d894a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。