ken's銅像探索日誌
旅先で出会った銅像達を紹介します!
分類



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィリアム・グリフィス
DSCN7899.jpg
ウィリアム・グリフィス 像
(福井県 福井市 中央)

ウィリアム・エリオット・グリフィス
(1843年‐1928年)
アメリカ合衆国出身のお雇い外国人

撮影日:2008年9月1日
建設年:平成15年
分 類:外国人
評 価:☆☆☆

ウィリアム・グリフィス
アメリカの教育者。
1843年9月17日生まれ。
明治3年(1870)越前福井藩のまねきで来日し、藩校明新館で化学、物理学などをおしえる。
5年から南校(現東大)の教授。
7年帰国して牧師となり、在日中の見聞をもとに日本を紹介した。
1928年2月5日死去。84歳。
フィラデルフィア出身。ラトガーズ大卒。著作に「The Mikado’s Empire」など。

[感 想]
日下部太郎とグリフィスの交流が縁で、福井市とニューブランズウィックが姉妹都市を提携して20年となったのを機に設置された像です。
椅子に座って真っすぐ前を見つめる姿が、印象的です。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kendouzou.blog115.fc2.com/tb.php/159-f773f92c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。