ken's銅像探索日誌
旅先で出会った銅像達を紹介します!
分類



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石原 裕次郎
RIMG0292.jpg
石原 裕次郎 像
(北海道 札幌市 羊が丘展望台)

石原 裕次郎(いしはら ゆうじろう)
(1934年-1987年)
昭和時代後期の映画俳優

撮影日:2008年10月29日
分 類:俳優
評 価:☆☆☆

石原 裕次郎

昭和9年12月28日生まれ。
31年兄石原慎太郎原作の「太陽の季節」で日活からデビュー。
つづく「狂った果実」「乳母車」でブームをよび、33年「嵐を呼ぶ男」の記録的ヒットでスターとなる。
35年相手役の北原三枝と結婚。
歌手としても「銀座の恋の物語」などの主題歌で人気を博した。
38年石原プロを設立、後年はテレビで活躍。
昭和62年7月17日死去。52歳。兵庫県出身。慶大中退。
「デジタル版 日本人名大辞典+Plus」から

[感 想]
石原裕次郎といえば、僕らの世代では「太陽にほえろ」と「西部警察」のボスが一番印象に残っています。
いい顔の銅像です。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kendouzou.blog115.fc2.com/tb.php/182-e72b33e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。