ken's銅像探索日誌
旅先で出会った銅像達を紹介します!
分類



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

市川団十郎(九代目)
DSCN9197.jpg

DSCN9200.jpg

DSCN9199.jpg
市川団十郎(九代目)
(東京都 台東区浅草 浅草寺)

市川団十郎(9代)(いちかわ だんじゅうろう)
(1838年‐1903年)
幕末-明治時代の歌舞伎役者。

撮影日:2009年9月28日
建設年:昭和61年
分 類:歌舞伎役者
評 価:☆☆☆☆

市川団十郎2
市川團十郎 (9代目)
『暫』の鎌倉権五郎

天保9年10月13日生まれ。
7代市川団十郎の5男。
6代河原崎権之助の養子となるが,明治7年実家にもどり9代を襲名。
明治期を代表する役者で「劇聖」とよばれる。
演劇改良運動にとりくみ,活歴物という史劇を創始。
新歌舞伎十八番を制定した。
明治36年9月13日死去。66歳。江戸出身。
「デジタル版 日本人名大辞典+Plus」から

◎九代目市川團十郎「暫」の像
本堂裏の駐車場隣。
当初、大正8年(1919年)に造立されたもので、彫刻家新海竹太郎の作であったが、第二次世界大戦時の金属供出で失われ、昭和61年(1986年)、十二代目市川團十郎の襲名を期に再建されたものである。
※出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から抜粋

[感  想]
浅草浅草寺におられます。
刀を手にポーズを決めた姿は、大迫力の像です。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kendouzou.blog115.fc2.com/tb.php/203-cd668e77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。