ken's銅像探索日誌
旅先で出会った銅像達を紹介します!
分類



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

榎本 武揚
DSCN9219.jpg

DSCN9223.jpg
榎本 武揚 像
(東京都 墨田区堤通 梅若公園)

榎本武揚(えのもと たけあき)
(1836年‐1908年)
幕末-明治時代の武士,政治家。

撮影日:2009年9月28日
建設年:昭和41年
分 類:武士、政治家
評 価:☆☆☆

榎本武揚1

榎本武揚2
「近代日本人の肖像ホームページ」から

天保7年8月25日生まれ。
榎本左太夫の次男。幕臣。
長崎の海軍伝習所にまなび,文久2年オランダに留学。
帰国後海軍副総裁。明治元年蝦夷地(北海道)箱館に独立政権をたてるが翌年降伏。
5年特赦。8年特命全権公使としてロシアと樺太千島交換条約を締結。
のち逓信,文部,外務,農商務の各大臣を歴任した。
明治41年10月26日死去。73歳。江戸出身。
「デジタル版 日本人名大辞典+Plus」から

[感  想]
住宅街の中のちょっと分かりにくい所にありますが、なんとか探し当てました。
髭と頭髪が特徴的で、軍服がよく似合っています。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kendouzou.blog115.fc2.com/tb.php/204-ebccaf63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。