ken's銅像探索日誌
旅先で出会った銅像達を紹介します!
分類



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笠井 信一 2
IMG_0255.jpg

IMG_0258.jpg
笠井 信一 像 2
(静岡県 静岡市葵区 いこいの広場)


撮影日:2008年3月22日
分 類:政治家
評 価:☆☆☆
笠井 信一(かさい しんいち)
(1864年‐1929年)

明治-昭和時代前期の官僚,政治家。
元治元年6月19日生まれ。
内務省にはいり,岩手県知事をへて大正3年岡山県知事となる。
6年済世顧問制度を設立。
同制度は戦後の民生委員制度におおきな影響をあたえた。
のち北海道庁長官,貴族院議員。昭和4年7月25日死去。66歳。
駿河(静岡県)出身。帝国大学卒。著作に「済世顧問制度の精神」。
「デジタル版 日本人名大辞典+Plus」から


[感  想]
笠井 信一の2つ目の像で、こちらは上半身です。
静岡県が出身地です。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kendouzou.blog115.fc2.com/tb.php/214-e3c22c7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。