ken's銅像探索日誌
旅先で出会った銅像達を紹介します!
分類



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野村 茂久馬
IMG_2795.jpg

IMG_2794.jpg
野村 茂久馬 像
(高知県 高知市 丸ノ内)

野村 茂久馬 (のむら もくま)
(1870年-1960年)
明治-昭和時代前期の実業家

撮影日:2010年9月19日
建設年:昭和26年
分 類:実業家
作 者:浜口 青果
評 価:☆☆☆

明治2年12月28日生まれ。
30年ごろ郷里の高知県で交通運輸業をはじめ,陸海に事業を拡大。
四国のバス事業の統合,高知鉄道,土佐商船などの設立に力をつくし,土佐の交通王とよばれた。
桂浜の坂本竜馬銅像建立にも協力した。
昭和7年貴族院議員。昭和35年2月11日死去。90歳。
「デジタル版 日本人名大辞典+Plus」から

[銅 像]
実業家野村茂久馬の銅像は、昭和26年12月8日に除幕されたもので、制作者は香美郡夜須町出身の彫刻家浜口青果、題字は当時の内閣総理大臣吉田茂。
像の高さは2.15メートル、台座1.59メートル、総高3.74メートル。
除幕式には当時83歳の野村茂久馬本人も出席、銅像建設記念東京大相撲高知場所のめ来高中の羽黒山・照国・東富士・千代ノ山の四横綱も出席したと伝えています。
岩崎義郎著「高知城を歩くより」

[エピソード]
○坂本龍馬・中岡慎太郎・板垣退助らの銅像を建てるため奔走する青年達に、乗合自動車の無料乗車券を発行する等の支援をした。
○ライオン宰相、濱口雄幸(高知市出身)とは同級生であった。
※出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から抜粋

[感  想]
杖をついたコート姿が印象的です。
坂本龍馬・中岡慎太郎・板垣退助らの高知県の銅像建立を支援した人で、高知県の銅像に関する功績は大きいものがあります。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kendouzou.blog115.fc2.com/tb.php/249-b22de7b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。