ken's銅像探索日誌
旅先で出会った銅像達を紹介します!
分類



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本木 昌造
IMG_3904.jpg

IMG_3901.jpg
本木 昌造 像
(長崎県 長崎市 上西山町 長崎公園)

本木 昌造(もとき しょうぞう)
(1824年-1875年)
江戸後期-明治時代の通詞,技術者。

撮影日:2010年11月21日
建設年:昭和29年
分 類:通詞,技術者
評 価:☆☆☆

本木 昌造
本木 昌造
「宮崎徹が教える書体の世界ホームページ」から

文政7年6月9日生まれ。
オランダ通詞本木家の養子。
造船,航海術などをまなび,万延元年(1860)長崎製鉄所御用掛,のち頭取となる。
明治2年アメリカ人技師ガンブルをまねいて活字鋳造に成功。
翌年長崎に民間初の活版所をひらいた。
明治8年9月3日死去。52歳。肥前長崎出身。
本姓は北島。名は永久。号は梧窓,点林堂。
「デジタル版 日本人名大辞典+Plus」から

[感  想]
長髪で袴を着て、すっと立っている感じの像です。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kendouzou.blog115.fc2.com/tb.php/260-77a41d20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。