ken's銅像探索日誌
旅先で出会った銅像達を紹介します!
分類



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平櫛 田中
IMG_4442.jpg

IMG_4445.jpg
平櫛 田中 像
(東京都 小平市 小平市役所)

撮影日:2010年12月15日
建設年:昭和55年
分 類:文化人
作 者:濱田 泰三
評 価:☆☆☆

平櫛 田中
「小平市 平櫛田中 彫刻美術館ホームページ」から

平櫛 田中(ひらくし でんちゅう)
(1872年1979年)
明治-昭和時代の彫刻家

明治5年1月15日生まれ。
30年上京して高村光雲にまなぶ。
40年日本彫刻会を結成,同会展の出品作で岡倉天心にみとめられた。
日本美術院再興につくす。
昭和19年東京美術学校(現東京芸大)教授。
彩色木彫作品がおおい。37年文化勲章。
昭和54年12月30日死去。107歳。
岡山県出身。
旧姓は田中。本名は倬太郎。
作品に「転生(てんしょう)」「鏡獅子(かがみじし)」など。
【格言など】六十,七十はなたれこぞう,おとこざかりは百から百から(99歳での書「不老」の添書き)

[感  想]
小平市役所の中庭におられます。
107歳の長寿には驚きです。
杖をつきながらしっかりとした姿が印象的な像です。
東京藝術大学の岡倉天心1の銅像の作者です。
国土交通大学の中に田中の詩が飾ってあります。

IMG_4458.jpg
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kendouzou.blog115.fc2.com/tb.php/283-2d0c6b28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。