ken's銅像探索日誌
旅先で出会った銅像達を紹介します!
分類



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新造 節三
IMG_5850.jpg

IMG_5856.jpg
新造 節三 像
(山口県 宇部市 文京町 宇部フロンティア大学短期大学部)

撮影日:2011年5月5日
建設年:昭和57年
分 類:教育者
作 者:向井 良吉
評 価:☆☆☆

新造 節三
新造 節三(しんぞう せつぞう)
(1906年-1976年)
教育者

新造節三氏は宇部市の香川学園・宇部短期大学の創設者で、初代学長である。
胸像としては従来のものとは破調である。
台座に近い下部の方はかたちなき断片がささくれだって集合しながら上方の胸部、頭部へと次第にかたちがくっきりと姿を現わし、顔部に至ってある気品が漂っていく。
教育者、創設者としての苦労の過程がしのばれる像でもある。
「宇部市デジタルアーカイブ宇部蔵くん」から

[感  想]
宇部フロンティア大学短期大学玄関前の中庭におられます。
銅像の下部が、破壊された感じで芸術作品のような珍しい像です。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kendouzou.blog115.fc2.com/tb.php/306-5cca7abf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。