ken's銅像探索日誌
旅先で出会った銅像達を紹介します!
分類



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

清浦 奎吾
IMG_7579.jpg

IMG_7580.jpg
清浦 奎吾 像
(熊本県 山鹿市 清浦記念館)

撮影日:2011年8月7日
建設年:平成12年
分 類:政治家
作 者:石原 昌一
評 価:☆☆☆

清浦奎吾
「近代日本人の肖像ホームページ」から

清浦 奎吾(きようら けいご)
(1850年-1942年)
明治-大正時代の官僚,政治家
第23代内閣総理大臣

嘉永3年2月14日生まれ。
広瀬淡窓創立の咸宜園にまなぶ。
内務官僚として山県有朋に信任され,明治24年貴族院議員。
法相,農商務相,枢密顧問官などを歴任し,大正13年貴族院を母体に超然内閣を組織するが,総選挙で護憲三派に敗れ,5ヵ月で総辞職した。
昭和17年11月5日死去。93歳。
肥後(熊本県)出身。
「デジタル版 日本人名大辞典+Plus」から

[感 想]
清浦記念館の前庭におられます。
実物大よりちょっと小ぶりな感じの像ですが、ステッキと帽子を手にした姿が印象的です。
清浦奎吾という人物も初めて知りました。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kendouzou.blog115.fc2.com/tb.php/341-58cbfdb6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。