ken's銅像探索日誌
旅先で出会った銅像達を紹介します!
分類



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

李 舜臣
IMG_0604.jpg

IMG_0605.jpg

IMG_0607.jpg
李 舜臣 像
(韓国 釜山 龍頭山公園)

撮影日:2012年1月7日
分 類:外国人
評 価:☆☆☆

李 舜臣2
李 舜臣(イ・スンシン)
(1545年-1598年)
文禄・慶長の役時の朝鮮の将軍

文禄・慶長の役においては、朝鮮水軍を率いて日本軍と戦った。
死後から20世紀になるまで無名であったが現在の韓国においてはその功績が評価されて国民的英雄となっており、肖像画が紙幣や硬貨に描かれている。
現在、韓国ソウルの官庁街である世宗路には、李舜臣の銅像が建てられている。
これは軍事政権下(1961年 - 1988年)の力の象徴として設置されたと言われる。
なお、世宗路の他にも釜山龍頭山公園や木浦など、朝鮮半島南海岸に数多くの李舜臣の銅像が建てられている。
※出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から抜粋

[感  想]
海外で初めての銅像です。
豊臣秀吉が朝鮮出兵した時に、日本軍と戦った将軍です。
結構な大きさで、迫力があり、釜山タワーとマッチしていい感じです。
雰囲気が日本銅像とはちょっと違った感じです。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kendouzou.blog115.fc2.com/tb.php/376-bcf4fc25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。