ken's銅像探索日誌
旅先で出会った銅像達を紹介します!
分類



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石川 光明
IMG_3413.jpg

IMG_3415.jpg
石川 光明 像
(東京都 台東区 東京藝術大学)

石川 光明(いしかわ こうめい)
(1852年-1913年)
明治時代の彫刻家。

撮影日:2007年6月21日
建設年:大正6年
分 類:彫刻家
作 者:朝倉文夫
評 価:☆☆☆

嘉永5年8月18日生まれ。
家業は宮彫師。
日本画を狩野素川に,牙彫を菊川正光にまなぶ。
明治14年内国勧業博覧会で牙彫「魚籃観音」が入賞。
23年帝室技芸員,翌年東京美術学校(現東京芸大)教授となる。
文展審査員。
大正2年7月30日死去。62歳。江戸出身。
木彫の代表作に「白衣観音」「牧童」。
「デジタル版 日本人名大辞典+Plus」から

石川光明 牧童
牧童(ぼくどう)

石川光明 hideyoshi
「豊臣秀吉像」
東京藝術大学大学美術館ホームページ
「竹内久一と石川光明 - 明治の彫刻展」から

[感 想]
朝倉文夫の作品です。
髭と頭が特徴的な像です。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kendouzou.blog115.fc2.com/tb.php/40-5d53f78e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。