ken's銅像探索日誌
旅先で出会った銅像達を紹介します!
分類



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小里 貞利
IMG_1032.jpg

IMG_1028.jpg
小里 貞利 像
(鹿児島県 鹿児島市 中央町 鹿児島中央駅前)

撮影日:2012年11月18日
建設年:平成19年
分 類:政治家
作 者:中村 晋也
評 価:☆☆☆

小里 貞利(おざと さだとし)
(1930年-)
政治家

衆議院議員(9期)、自由民主党総務会長(第41代)、自由民主党国会対策委員長(第39代)、労働大臣(第56代)、北海道開発庁長官(第61代)・沖縄開発庁長官(第30代)、総務庁長官(第21代)、震災対策担当大臣(村山内閣)、宏池会会長、鹿児島県議会議員(6期)を歴任した。

IMG_1029.jpg

[エピソ-ド]
◎小里の趣味はオ-トバイで、自らの公式サイトにも愛車のハ-レ-ダビッドソンでツ-リングする写真を掲載するほどである。
1997年(平成9年)9月に、ロッキ-ド事件で有罪判決を受けた佐藤孝行が第2次橋本改造内閣発足後間もなく総務庁長官を辞任した際、内閣総理大臣の橋本龍太郎から後任に指名されたが、その時、当の小里は熊本県下をバイクでツ-リング中だったという。
橋本龍太郎からの入閣要請を受けた小里の秘書はすぐに携帯電話で小里に向けて橋本からの入閣要請の連絡を行ったところ、小里は自分の携帯電話の電波の受信状態が良くなかったことで話を聞き取れず、やむなく公衆電話を探して東京の議員会館事務所に連絡を取り、ことの次第を知るとすぐ熊本空港に向かい、自分のバイクは知人に預けたままツ-リング用スタイルで東京国際空港(羽田)行の航空便に搭乗し、羽田で待ち構えていた秘書から背広を受け取って急ぎ着替えて総理大臣官邸へ向かったという一幕があった。
この件に関しては国会の審議で自ら事情を明らかにした。
※出典: フリ-百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から抜粋

[感  想]
鹿児島中央駅の1階におられます。
新幹線の鹿児島ル-トの完成に尽力されたようです。
眼鏡をかけたリアリティ-がある像です。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kendouzou.blog115.fc2.com/tb.php/457-48046175
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。