ken's銅像探索日誌
旅先で出会った銅像達を紹介します!
分類



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鮫島  尚信
12鮫島尚信

12鮫島2
12 鮫島 尚信 像

12鮫島 尚信 肖像
「博士の肖像 東京大学所蔵肖像画・肖像彫刻」から

鮫島 尚信(さめしま なおのぶ)
(1845年-1880年)
明治時代の外交官

弘化2年3月10日生まれ。
もと鹿児島藩士。
イギリス留学後、慶応4年外国官権判事となる。
のち少弁務使、外務大輔などを歴任。
明治13年12月4日駐仏公使在任中、パリで客死。36歳。
通称は誠蔵。変名は野田仲平。
「デジタル版 日本人名大辞典+Plus」から

[エピソード]
◎在仏公使在任中にパリで持病の肺病に倒れ、35歳の若さで病没した。
終世友人だった森有礼はその葬儀にかけつけ、弔辞で「気高き働き人」と述べたという。パリのモンパルナス墓地に日本式の墓がある。
※出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から抜粋
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kendouzou.blog115.fc2.com/tb.php/486-ceef3318
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。