ken's銅像探索日誌
旅先で出会った銅像達を紹介します!
分類



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小幡 英之助
IMG_0980_20130224174612.jpg

IMG_0972.jpg

IMG_0971.jpg
小幡 英之助 像
(大分県 中津市 二ノ丁 中津城公園)

撮影日:2013年2月4日
建設年:昭和41年
分 類:歯科医師
作 者:溝口 寛
評 価:☆☆☆

小幡 英之助
小幡 英之助(おばた えいのすけ)
(1850年-1909年)
明治時代の歯科医師

嘉永3年8月生まれ。
明治4年横浜に行きアメリカ人歯科医エリオットにまなぶ。
8年東京医学校(東大医学部の前身)の歯科試験に合格し、わが国最初の歯科医開業免状を得、東京で開業した。
明治42年4月26日死去。60歳。
豊前中津(大分県)出身。慶応義塾卒。
「デジタル版 日本人名大辞典+Plus」から

IMG_0982.jpg

IMG_0975_20130224174600.jpg

[銅  像]
現在、中津城にほど近い中津市公園に小幡英之助の銅像が建っている。
これは地元歯科医師会が中心になって建立したもの。
中津歯科医師会ではこの像の前で毎年5月の第2日曜日に歯科祭を行い、英之助の遺徳を顕彰している。
英之助が切り開いた近代歯科の道は、いまも脈々と受け継がれているのである。

小幡 英之助2
胸像完成記念写真 昭和12年5月18日
「Vient~大分の風」から抜粋

[感  想]
中津城近くで立派な石垣の上におられます。
日本で初めての歯科医師です。
モーニングを着た立ち姿で、やさしそうな顔が印象的です。

IMG_0984_20130224174704.jpg
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kendouzou.blog115.fc2.com/tb.php/498-0f083501
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。