ken's銅像探索日誌
旅先で出会った銅像達を紹介します!
分類



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

稲葉 三右衛門
IMG_INABA1.jpg

IMG_4783.jpg
稲葉 三右衛門 像
(三重県 四日市市 JR四日市駅前)

稲葉 三右衛門(いなば さんえもん)
(1837年-1914年)
明治時代の廻船問屋、豪商

撮影日:2007年7月24日
分 類:商人、事業家
評 価:☆☆☆

稲葉 三右衛門
稲葉 三右衛門
「ホームタウン・ホームページ」から

天保8年9月21日生まれ。
伊勢(三重県)四日市で廻船問屋をいとなむ。
明治6年四日市港の修築に着手。
工事は困難をきわめしばしば中断したが,私財を投じて17年に完成(現在旧港とよばれる)。
四日市市の繁栄の基礎をきずいた。
大正3年6月22日死去。78歳。
美濃(岐阜県)出身。
「デジタル版 日本人名大辞典+Plus」から

[銅 像]
◎初代稲葉翁銅像(尾上町昌栄橋畔)
初代銅像は昭和2年の市制30周年記念事業として稲葉三右衛門翁の遺徳を讃え、有志の寄付金と市補助金により昭和3年8月に完成した。
この銅像は納屋運河を背景に港を臨んで建っていたが、太平洋戦争で供出された。
◎2代稲葉翁銅像(現在の銅像)
昭和30年、地元住民(現連合自治会)が稲葉三右衛門翁の銅像再建を決議し、当時の市長、市議会議長、商工会議所会頭等9名が発起人となって「稲葉三右衛門翁銅像建立趣意書」を作成し、市民、企業に寄付を呼びかけた。
その寄付金により現在の地(JR四日市駅前)に建立された。
「四日市市ホームページ」から抜粋

[感  想]
JR四日市駅前の木々の多い広場に立っておられます。
羽織袴姿は堂々としています。
私財を投げ打って、港の整備に尽力したとは素晴らしい人だと思います。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kendouzou.blog115.fc2.com/tb.php/55-3be66f24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。