ken's銅像探索日誌
旅先で出会った銅像達を紹介します!
分類



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一遍 2
DSCN9977.jpg

DSCN9976.jpg

DSCN9982.jpg
一遍 像2
(大分県 別府市 鉄輪 白池地獄)

撮影日:2015年1月31日
分 類:僧
評 価:☆☆

一遍は、鎌倉時代中期の僧侶。時宗の開祖。
布教の旅に出た一遍上人が、この鉄輪を訪れ、荒れ狂う地獄を鎮め「むし湯」のほか「熱の湯」「渋の湯」など、今も人々に愛される温泉を作ったとされています。
ここ鉄輪では、毎年9月には温泉山永福寺にある上人像を温泉で洗い清める「湯あみ法要」が行われ、一遍上人ゆかりの土地です。
「鉄輪湯けむり倶楽部ホームページ」から

yuami.jpg
湯あみ祭り

[感  想]
白池地獄をめぐる順路の途中におられます。
DSCN9970.jpg

DSCN9962.jpg
像は、コンクリート製だと思われます。
湯あみ祭りは、おもしろい行事だと思いました。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kendouzou.blog115.fc2.com/tb.php/580-bfc5b8f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。