ken's銅像探索日誌
旅先で出会った銅像達を紹介します!
分類



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楢橋 渡
DSCN0355.jpg

DSCN0356.jpg

DSCN0360.jpg
楢橋 渡 像
(福岡県 久留米市 通外町 五穀神社)

撮影日:2015年2月2日
建設年:昭和56年
分 類:政治家
作 者:毛利 陽出春
評 価:☆☆☆

楢橋 渡
1953年
※出典: フリ-百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から

楢橋 渡(ならはし わたる)
(1902年-1973年)
昭和時代の政治家。

明治35年3月22日生まれ。
炭鉱ではたらいたのち独学で弁護士試験に合格。
フランスのリヨン大などでまなび、昭和17年衆議院議員(当選7回、自民党)。
戦後、幣原内閣の書記官長や第2次岸内閣運輸相をつとめた。
36年武州鉄道汚職事件で逮捕され、有罪となった。
昭和48年11月17日死去。71歳。福岡県出身。著作に「激流に棹さして」。
「デジタル版 日本人名大辞典+Plus」から

DSCN0362.jpg

容貌魁偉な風貌と政治手腕から怪物の異名を取った。

[感  想]
五穀神社境内の郷学の森で他の銅像とは、少し離れたところにおられます。
建立も他の像より5年後です。
眼鏡をかけた上半身の像で、口髭が特徴的です。

DSCN0364.jpg
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kendouzou.blog115.fc2.com/tb.php/587-7743ddf3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。