ken's銅像探索日誌
旅先で出会った銅像達を紹介します!
分類



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石井 光次郎
DSCN0287.jpg

DSCN0288.jpg

DSCN0291.jpg
石井 光次郎 像
(福岡県 久留米市 東櫛原町 久留米総合スポーツセンター)

撮影日:2015年2月2日
建設年:昭和52年
分 類:政治家
作 者:毛利 陽出春
評 価:☆☆☆

石井 光次郎
1960年頃
※出典: フリ-百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から

石井 光次郎(いしい みつじろう)
(1889年-1981年)
昭和時代後期の政治家。

明治22年8月18日生まれ。
久原(くはら)房之助の娘婿。
台湾総督府参事官などをへて大正11年朝日新聞社にはいり、昭和15年専務。
21年衆議院議員(当選10回)。
22年商工相、27年運輸相。29年自由党幹事長となって保守合同をまとめる。
自民党石井派の領袖として総裁選に2度出馬したが敗れる。
通産相、法相をへて、42年衆議院議長。
昭和56年9月20日死去。92歳。
福岡県出身。東京高商(現一橋大)卒。

DSCN0293.jpg

[エピソード]
◎神戸高等商業学校、東京高等商業学校専攻部在学中は相撲選手として活躍。
◎1928年(昭和3年)、朝日新聞勤務時代に合気道創始者植芝盛平に入門、朝日新聞社内に合気
道を広めた。
◎1949年(昭和24年)に日本ゴルフ協会会長に就任。
◎第8代日本体育協会会長を1962年(昭和37年)11月から1975年(昭和50年)3月まで務
めた。在任期間の間に1964年(昭和39年)開催の東京オリンピック、1967年(昭和42年)開
催の東京ユニバーシアード、1972年(昭和47年)開催の札幌オリンピックと国際大会を成功さ
せた。会長退任後は名誉会長に就任した。
◎横綱審議委員会委員長なども務めた。
◎妻の久子は、立憲政友会総裁や逓信大臣等を歴任した久原房之助の長女。
4人の子があり、次女はシャンソン歌手・エッセイストの石井好子。
長男の石井公一郎はブリヂストンサイクルの元社長で、現在は日本会議副会長。
次男の石井大二郎は昭和海運元会長。
※出典: フリ-百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から

[感  想]
久留米総合スポーツセンターの陸上競技場の駐車場近くにおられます。
DSCN0296.jpg
スポーツ振興に尽力された功績もあってなのか、競技場をじっと見守ってもられます。
DSCN0286.jpg
眼鏡をかけた上半身の像です。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kendouzou.blog115.fc2.com/tb.php/594-4c9768b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。