ken's銅像探索日誌
旅先で出会った銅像達を紹介します!
分類



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坂本 龍馬 10
坂本龍馬 (33)

坂本龍馬 (39)

坂本龍馬 (35)
坂本 龍馬 像 10
(長崎県 長崎市伊良林 風頭公園)

撮影日:2015年3月21日
建設年:平成元年
分 類:幕末志士
作 者:山崎 和國
評 価:☆☆☆☆

【銅 像】
日本で最初の貿易商社「亀山社中」を長崎に設立した坂本龍馬。
その長崎の地に龍馬の像を建てようという「龍馬の銅像建つうで会」の呼びかけに賛同し
た全国の有志から寄せられた資金で、1989(平成元)年5月、亀山社中跡に近い風頭公園
に『坂本龍馬之像』が建立された。
高さ4.7m(全身像3.2m+台座1.5m)、長崎港を一望できる風頭公園に威風堂々と立ち、
腕組みをして日本の未来を見据えるかのような姿―これには未来を担う青少年へのメッセ
ージが込められ、龍馬の実像に最も近い像とも言われている。
足元には自慢のブーツを履いていて、その片方のブーツは台座からはみ出しています。
坂本龍馬 (5)

坂本龍馬 (8)
これは『型にはまらない自由で革新的な性格』を現しているそうです。

[感  想]
風頭公園山頂におられます。
DSCN0494_201608131244103f1.jpg
腕を組んだ立ち姿で、港をじっと見渡しています。
坂本龍馬 (47)
ブーツが台座からはみ出しているのも、龍馬の人間性を表していて良いです。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kendouzou.blog115.fc2.com/tb.php/621-cd39da4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。