ken's銅像探索日誌
旅先で出会った銅像達を紹介します!
分類



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

毛利 元就
IMG_5736.jpg

IMG_5740.jpg
毛利 元就 像
(山口県 萩市 江向)

毛利 元就(もうり もとなり)
(1497年-1571年)
戦国時代の武将

撮影日:2007年8月23日
建設年:昭和41年
分 類:武将
作 者:長嶺武四郎
評 価:☆☆☆

毛利元就
毛利元就像/豊栄神社蔵
※出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から

明応6年3月14日生まれ。
毛利弘元の次男。
大永3年(1523)家督をつぎ,安芸(広島県)郡山城主となる。
大内義隆に属し,義隆をたおした陶晴賢を天文24年(1555)厳島の戦いで撃破。
ついで大内義長,尼子氏を討ち,中国全域を支配する戦国大名となった。
隆元ら3人の子にあてた教訓状が有名。
元亀2年6月14日死去。75歳。
【格言など】智,万人に勝れ,天下の治乱盛衰に心を用うる者は,世に真の友は一人もあるべからず

[エピソード]
◎三本の矢
ある日、元就は三人の息子(隆元・元春・隆景)を枕元に呼び寄せ、1本の矢を折るよう命じた。
息子たちが難なくこれを折ると、次は3本の矢束を折るよう命じたが、息子たちは誰も折ることができなかった。
元就は一本では脆い矢も束になれば頑丈になるということを示し、三兄弟の結束を強く訴えかけた…というもの。
これが有名な「三本の矢」のエピソードであるが、これは後世の創作であるという説が有力である。
しかし、三子教訓状などを通じ、元就が生前から一族の結束を繰り返し息子たちに説いていたことは事実である。
◎稀代の謀将
暗殺、合戦、策略、買収、婚姻など、勝利のためにあらゆる手段を用いた戦国時代最高の謀略家であるとされている。
彼の出世記録は織田信長、豊臣秀吉、徳川家康といった三英傑を除けば、数ある戦国大名の中では速度・石高共に屈指であるが、その出世の大半は老境を迎えてからであり、その歩みは遅々たるものであった。
特に巧みなのが敵将や敵勢力に対する偽報や離間策であり、吉田郡山城の戦いや厳島の戦いはこれらを駆使して勝利し、更には新宮党事件を引き起こして尼子氏の弱体化を図るなどしたとされてきた。
数ある戦国大名の中でも有数の実力者であり、政治的才能と知見に恵まれた武将にして策謀家であったことは疑いない。
だが、その武勇伝や知謀伝の多くは陰徳太平記や吉田物語など史学的信憑性の低い書物に記されたものばかりであるため、その実態を窺うことはできていない。
ちなみに「謀神(はかりがみ)」という異名は、近世以降に三国志に影響を受けて創作された歴史譚の中における架空の異名であるが、元就の戦国武将としての性格や素質を端的に顕した異名でもある。
◎百万一心
吉田郡山城の増築工事の際、人柱の替わりに百万一心と彫った石碑を埋めたとされる等、元就が領民や一族の団結を説いた話は有名であるが、それは元就が理想とした国人領主による集団指導体制の延長線上である。実際、毛利氏による中国地方統治は、地方国人達との協議に重きを置くものであった。
◎厳島神社への参拝
毛利元就がまだ元服前に家臣と共に厳島神社へ参拝に行った際に、家臣に「何を祈願したか?」と質問したら、家臣は「松寿丸様が安芸の主になられるよう願いました。」と答えた。
それに対して元就は「何故天下の主になれるように願わなかったのだ?」と言った。
家臣は「実現不可能な事を祈願しても意味がありますまい。せいぜい中国地方でござろう」と笑ったが、元就は、これに答えて「天下の主になると祈願して、やっと中国地方がとれようというもの。
まして、最初から安芸一国では、安芸一国すら取れずに終わってしまう」と理想の高さを示した。
※出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から抜粋

[銅 像]
昭和41年建立
題字は、内閣総理大臣 佐藤栄作の書

[感  想]
有名な「三本の矢」の逸話を表した銅像です。
こういった場面的な銅像は、初めてのコレクションですが、なかなかいいです。
やはり「和」が大事だと思います。

スポンサーサイト


コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2010/11/04 15:41] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kendouzou.blog115.fc2.com/tb.php/63-1fef9f9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。