ken's銅像探索日誌
旅先で出会った銅像達を紹介します!
分類



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛野 興一郎
愛野興 (3)

愛野興 (4)

愛野興 (5)

愛野興 (2)
愛野 興一郎 像
(佐賀県 鹿島市大字高津原 旭ヶ岡公園)

撮影日:2016年3月27日
建設年:平成17年
分 類:政治家
作 者:高岡鋳芸社
評 価:☆☆☆

愛野 興一郎(あいの こういちろう)
(1928年-1998年)
実業家・政治家
父は実業家で元衆議院議員の愛野時一郎。

愛野興 (6)

衆院議員(民政党)、元・経済企画庁長官
経歴民政党代議士だった父の跡を継ぎ、農協組合長、県議。
昭和47年自民党から衆院議員に当選。
外務政務次官、総理府総務副長官、衆院文教委員長を経て、平成元年竹下改造内閣の経済企画庁長官に就任。
竹下派、羽田派、5年6月新生党を経て、6年新進党、10年1月国民の声結成に参加。
9期務めた。
平成10年3月20日死去。
佐賀県鹿島市出身。中央大学法学部卒
家族父=愛野 時一郎(衆院議員) 弟=福岡 政文(佐賀日産社長) 愛野 克明(東日本観光バス社長) 愛野 孝志(愛野耳鼻咽喉科院長)
「政治家人名事典 明治~昭和の解説」から

[感  想]
旭ヶ岡公園におられます。
愛野興 (1)
上半身の像で、丸い顔が特徴的です。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kendouzou.blog115.fc2.com/tb.php/640-57c4ed5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。