ken's銅像探索日誌
旅先で出会った銅像達を紹介します!
分類



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吉田 磯吉
吉田 (1)

吉田 (8)

吉田 (2)

吉田 (4)
吉田 磯吉 像
(福岡県 北九州市若松区大字修多羅 高塔山公園)

撮影日:2016年5月31日
建設年:昭和35年
分 類:実業家
作 者:佐藤 忠良
評 価:☆☆☆

吉田 磯吉
吉田 磯吉(よしだ いそきち)
(1867年-1936年)
実業家・政治家

芦屋鉄道、平山炭礦、吉田商事、若松魚市場、若松運輸の社長を歴任し、石炭鉱業互助会顧問となる。
この間、大正4年衆院議員となり当選5回。立憲政友会総務を務めた。
「新訂 政治家人名事典 明治~昭和の解説」から

吉田 (5)

吉田 (7)

火野葦平の『花と竜』に描かれる磯吉親分とは吉田磯吉のことである。
ヤクザの研究家である猪野健治によれば、(単なる暴力団ではなく、侠客の意味合いで)近代ヤクザは吉田磯吉をはじまりとする。
遠賀川流域の男伊達の気性をいう川筋気質の川筋モン(かわすじ者)の典型人物の一人とされる北九州から対岸の山口県への進出も目論んだとされるが、吉田磯吉が憲政会に所属したことにより、同じく近代ヤクザの嚆矢とも目される衆議院議員の保良浅之助(籠虎)が政友会の支援にて衆議院議員に当選するという構図となり、下関から西への進出は出来なかった。
尚、吉田磯吉と保良浅之助は互いに認め合う「侠と侠」の関係であったと伝えられている。※出典: フリ-百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から

[感  想]
高塔山公園の高台におられます。
吉田 (6)

着物姿で座った姿で、じっと見つめる表情には凄味があります。

吉田 (3)
洞海湾を見下ろしておられます。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kendouzou.blog115.fc2.com/tb.php/654-bbb9152a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。