ken's銅像探索日誌
旅先で出会った銅像達を紹介します!
分類



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩崎想左衛門重友
IMG_6338.jpg

IMG_6337.jpg

IMG_6334.jpg
岩崎 想左衛門 像
(山口県 周南市 鹿野)

岩崎 想左衛門(いわさき そうざえもん)
(1598年-1662年)
江戸時代前期の治水家

撮影日:2007年9月21日
分 類:その他
評 価:☆☆☆

慶長3年生まれ。
周防(山口県)の人。
鹿野村漢陽寺の裏山にトンネルをほり,錦川の支流渋川から引水することを計画。
慶安4年着工した用水路は承応3年完成し,潮音洞と名づけられた。
灌漑面積は約21ha。
寛文2年8月18日死去。65歳。
名は重友。
「デジタル版 日本人名大辞典+Plus」から

[感  想]
この像は、旧鹿野町役場の前にあります。
この像のすごいところは、想左衛門の両手から水がしたたり落ちているところです。
多分銅像の中を水が通るパイプが仕掛けて有るのだと思います。
水を引き、鹿野の大地を潤した想左衛門にピッタリの銅像だと思います。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kendouzou.blog115.fc2.com/tb.php/76-7a3e1f7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。