ken's銅像探索日誌
旅先で出会った銅像達を紹介します!
分類



最近の記事



月別アーカイブ



最近のコメント



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

濱崎 太平次
IMG_6997.jpg

IMG_6994.jpg

IMG_7001.jpg
濱崎 太平次 像
(鹿児島県 指宿市 太平次公園)

濱崎 太平次(はまざき たへいじ)
(1814年-1863年)

撮影日:2007年10月21日
分 類:商人
評 価:☆☆☆

浜崎家は、国分郷鹿児島神宮の神官の出で、指宿郷湊村に移り第三代新平の代に広く商業を営み、第四代太左衛門は父の海運業をつぎ、寛政年間の『長者番附』に大阪鴻池や大阪平野屋、伊勢三井八郎などと肩を並べて出せるほどの富豪となった。
その後第七代で傾き、第八代の太平次の少年時代までには、そうとう窮迫していたが太平次14歳のときに商船の乗組員として琉球に行き、大阪との間で商才を発揮した。
その後は,大きく海運業・造船業・貿易で力を発揮し『安政年度長者鑑』の筆頭者となった。
指宿十二町湊の海岸に大造船所を設け、30数隻の大船を建造したらしい。
また藩の財政を支え、明治維新の際に献金をするなどして、大きく貢献した。
「鹿児島県のホームページ」から

[感  想]
指宿市に泊まった朝、宿からジョギングで太平次公園へいきました。
船に乗った太平次は、朝日を浴びて、いい感じでした。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://kendouzou.blog115.fc2.com/tb.php/82-b6f41b96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。